2015

blue-divider

2015年9月 日本生物物理学会の学会誌に総説「
細胞はどのように長さを測るか」が掲載されました。

2015年8月 
平成28年度からの博士研究員を募集しています。(締め切りました。)

2015年6月 学術支援員の大久保さんが新たにラボメンバーに加わりました。

2015年4月 
新ラボメンバーが3名加わりました。

2015年2月 
電子顕微鏡のオペレーターを募集します。 (締め切りました。)

2014

blue-divider


2014年12月
MD研究者育成プログラムで、M4の藤田さんが学部長賞を、同じくM4の谷さんが有馬聡記念フェローシップを受賞しました。

2014年11月 
Molecular Biology of the Cellに、小田賢幸助教の論文が出版されました。

2014年11月 日本のクライオ電子顕微鏡を使う研究者・使いたいと考えている研究者の為の
メーリングリストを作りました。

2014年11月 
Scienceに小田助教と柳澤助教の論文が出版されました。この論文についての日本語解説をライフサイエンス新着論文レビューに書いています。英語のpublication listのリンクからは無料で論文をダウンロード出来ます。


2014年10月 JSTによる
戦略的創造研究推進事業(CREST)の支援で「鞭毛・繊毛をターゲットとする細胞の構造生命科学」が開始になります。

2014年7月 
Biophysical JournalにMD研究者育成プログラム所属の藤田 翔平さんの論文が出版されました。

2014年3月 解剖学会において、
谷 侑磨(MD研究者育成プログラム)さんが学生セッション優秀発表賞を受賞しました。

2014年3月
Molecular Biology of the Cellに、柳澤春明助教の新しい論文が出版されました。

2014年3月
Journal of Cell Biologyに、小田賢幸助教の新しい論文が出版されました。

2014年2月 助教の小田賢幸さんが、
風戸研究奨励賞を受賞しました。

2013

blue-divider

2013年9月 和文総説「クラミドモナスを用いた鞭毛運動の多角的解析 ~電子顕微鏡から細胞生物学まで~」が顕微鏡学会の和文誌「顕微鏡」に出版されました。

2013年8月 
Biomol NMR Assign に東大・薬学部・宝田さんの論文が出版されました。

2013年7月 
Journal of Structural Biologyに小田賢幸助教の新しい論文が出版されました。

2013年7月
Journal of Cell BiologyにDyneinに関する総説が出版されました。

2013年10月末
Dynein 2013が開催されます。

2013年4月 
Current Biologyに小田賢幸助教の新しい論文が出版されました。

2013年2月 平成26年度入学希望者に対する
大学院入学希望者向けガイダンスの日程が決まりました。

2012

blue-divider

2012年9月 
新学術領域研究「シリア・中心体系による生体情報フローの制御」が立ち上がりました。我々の研究室は研究協力者として参加しています。

2012年5月20日(日) 五月祭にて「若手による駅伝講演会」を行いました。

2012年4月
平成25年度の大学院生(2013年4月入学)を募集しています。(今年度分は締め切りました。)

2012年4月
柳澤 春明さん(助教)と、栗尾 仁之さん(博士研究員)が着任しました。

2012年4月 
繊毛研究会のお知らせをアップデートしました。登録の〆切が4月15日です。

2012年1月 Anindito Senさんが博士研究員として着任しました。

2011



2011年7月
技術補佐員と、博士研究員を募集しています。→ 締め切りました。

2011年6月11日(土) 平成24年度東京大学大学院医学系研究科 
入学希望者向けガイダンスを行いました。

2011年2月
最先端・次世代研究開発支援プログラムに採択されました。

2010年以前



2009年9月号の「鉄門だより」に
教授就任の挨拶を書きました。

2009年9月 
京都大学理学部から東京大学医学部にラボを移転しました。

2009年1月
分裂に関連するkinesinの論文がJ. Molec. Biolに掲載されました。

2008年
学会誌「生物物理」に総説「軸糸ダイニンの構造と仕組み」を書きました。(無料でダウンロードできます。)