医学部教育研究棟

東京大学大学院医学系研究科 共用設備サイト

電子顕微鏡利用料金


2020年度電子顕微鏡利用料金

2021年2月1日より適用

(1)国内研究機関(大学、研究所等)

1日あたりの単価(円)

電子顕微鏡 国内研究機関(大学、研究所等)
技術支援 単独利用 トライアル/若手
技術支援 単独利用
Krios G3i および G4 95,000 65,000 60,000 40,000
昼利用 夜利用 昼利用 夜利用 昼利用 夜利用 昼利用 夜利用
75,000 40,000 40,000 50,000 30,000 30,000
Talos Arctica G2 65,000 35,000 50,000 25,000
昼利用 夜利用 昼利用 夜利用 昼利用 夜利用 昼利用 夜利用
50,000 20,000 20,000 40,000 15,000 15,000
JEM-F200 50,000 20,000 40,000 10,000
JEM-2010F 25,000 10,000 20,000 10,000
Aquilos 70,000 40,000 60,000 30,000

(2)国内企業および海外企業・研究機関

電子顕微鏡 国内企業 海外企業・研究機関
技術支援 単独利用
Krios G3i および G4 350,000 260,000 750,000
Talos Arctica G2 230,000 170,000 400,000
JEM-F200 95,000 65,000 215,000
JEM-2010F 50,000 35,000 80,000
Aquilos 230,000 170,000 300,000

*昼利用:10時~18時、夜利用:18時~10時
技術支援:設備担当者の支援、補助を受けながら利用する
単独利用:設備担当者の支援を受けずに単独で利用する
※ トライアルは1つのラボについて3日間を上限とする(すべての設備の合計)
※ 若手枠は利用者の所属研究室の研究代表者が45歳以下(年度末)であること

包括利用による利用料金

利用設備 すべての共用設備
利用期間 7日間
国内企業・研究機関 2,450,000
海外企業・研究機関 5,250,000

消耗品料金


消耗品 単位 単価
C-clip & ring セット 2,600
Grid 1,000
Grid(Au) 3,000
AutoGrid container セット 2,150
CryoGrid case 600



2020年度電子顕微鏡利用料金

2020年9月1日より適用

(1)国内研究機関(大学、研究所等)

1日あたりの単価(円)

電子顕微鏡 国内研究機関(大学、研究所等)
技術支援 単独利用 トライアル/若手
技術支援 単独利用
Krios G3i 80,000 50,000 55,000 35,000
Krios G4 80,000 50,000 55,000 35,000
Talos Arctica G2 65,000 35,000 50,000 25,000
昼利用 夜利用 昼利用 夜利用 昼利用 夜利用 昼利用 夜利用
50,000 20,000 20,000 40,000 15,000 15,000
JEM-F200 50,000 20,000 40,000 10,000
JEM-2010F 40,000 15,000 35,000 10,000
Aquilos 70,000 40,000 60,000 30,000

(2)国内企業および海外企業・研究機関

電子顕微鏡 国内企業 海外企業・研究機関
技術支援 単独利用
Krios G3i 300,000 210,000 700,000
Krios G4 300,000 210,000 700,000
Talos Arctica G2 230,000 170,000 400,000
JEM-F200 95,000 65,000 215,000
JEM-2010F 80,000 50,000 140,000
Aquilos 230,000 170,000 300,000

*昼利用:10時~18時、夜利用:18時~10時
技術支援:設備担当者の支援、補助を受けながら利用する
単独利用:設備担当者の支援を受けずに単独で利用する
※ トライアルは1つのラボについて3日間を上限とする(すべての設備の合計)
※ 若手枠は利用者の所属研究室の研究代表者が45歳以下(年度末)であること

包括利用による利用料金

利用設備 すべての共用設備
利用期間 7日間
国内企業・研究機関 \2,100,000
海外企業・研究機関 \4,900,000

消耗品料金


消耗品 単位 単価
C-clip & ring セット 2,600
Grid 1,000
Grid(Au) 3,000
AutoGrid container セット 2,150
CryoGrid case 600




2019年度電子顕微鏡利用料金

2020年4月1日より適用

1日あたりの単価(円)

電子顕微鏡 国内研究機関(大学、研究所等) 国内企業 海外企業・研究機関
技術支援 単独利用 トライアル/若手
技術支援 単独利用
Krios G3i 80,000 50,000 55,000 35,000 300,000 700,000
Talos Arctica G2 65,000 35,000 50,000 25,000 230,000 400,000
昼利用 夜利用 昼利用 夜利用 昼利用 夜利用 昼利用 夜利用
50,000 20,000 20,000 40,000 15,000 15,000
JEM-F200 50,000 20,000 40,000 10,000 95,000 215,000
JEM-2010F 40,000 15,000 35,000 10,000 80,000 140,000
Aquilos 70,000 40,000 60,000 30,000 230,000 300,000

*昼利用:10時~18時、夜利用:18時~10時
技術支援:設備担当者の支援、補助を受けながら利用する
単独利用:設備担当者の支援を受けずに単独で利用する
※ トライアルは1つのラボについて3日間を上限とする(すべての設備の合計)
※ 若手枠は利用者の所属研究室の研究代表者が45歳以下(年度末)であること

包括利用による利用料金

利用設備 すべての共用設備
利用期間 7日間
国内企業・研究機関 \2,100,000
海外企業・研究機関 \4,900,000

消耗品料金


消耗品 単位 単価
C-clip & ring セット 2,600
Grid 1,000
AutoGrid container セット 2,150
CryoGrid case 600


2018年度電子顕微鏡利用料金

以下は2018年10月1日から2019年3月31日まで適用の利用料金

電子顕微鏡 Academic 企業
技術支援 単独利用 トライアル/若手
Krios G3i 100,000 80,000 40,000 250,000
Talos Arctica G2 60,000 40,000 20,000 200,000
JEM-3100FEF 35,000 15,000 8,000 70,000
JEM-F200 35,000 15,000 8,000 70,000
JEM-2010F 30,000 10,000 5,000 60,000
Aquilos 60,000 40,000 20,000 120,000

技術支援:設備担当者の支援、補助を受けながら利用する
単独利用:設備担当者の支援を受けずに単独で利用する
※ トライアルは1つのラボについて3日間を上限とする(すべての設備の合計)
※ 若手枠は利用料金を支払う研究資金の責任者の年度末年齢が45歳以下であること

包括利用による利用料金

利用設備 すべての共用設備
利用期間 7日
企業・大学 \2,000,000